お手軽&手数料無料の買取サービス 買うとドアはキャンプギア集めの心強い味方!

スポンサーリンク

キャンプ道具の揃え方は人それぞれですが、我が家では、公園ピクニック、ベランピング、デイキャンプというステップでなるべく無駄のないように徐々に増やしてきています

でも、そうやって慎重に進めていてもやはり不要なものは出てきてしまいます

キャンプギアを買い換えながら自分のスタイルを作っていくのもキャンプの楽しみ方の一つなので、ある程度の無駄はしかたありませんが、やはり買取サービスやオークションを使って極力無駄がないようにしたいものです

そこで今回は、キャンプギアの買取で有名な買うトドアを利用してみたのでシェアしたいと思います

買うトドアはキャンプ業界で最大手のメディアCAMP HACKやキャンプ場予約サイトなっぷを運営している株式会社スペースキーの買取サービスです

今回の買取金額はイマイチだったけど、手数料がかからなかったり、手続きが簡単だったり、こまめに買取をしてもらうなら、ぜひリピートしたいサービスだと思いました

詳しくはこちら ⇒ 買うトドア

スポンサーリンク

買い取って貰うもの

買取品の考え方

我が家では、数年前にファミリーキャンプを始めたとき、ママのリクエストに応えて、ハイスタイルでテーブルやチェアを揃えました

なんかテーブルやチェアが低いと地面にいる虫に近い感じがしてイヤだと言うのがその理由・・・

今ではあまり気にしていないようですが、当時はその意見がかなり重要視されていたんです

そんなハイスタイルのキャンプギアですが、現在はロースタイルにフルモデルチェンジしたので不要になりました

ということで、その時に揃えたチェアテーブルが今回の買取って貰う対象品です

またクーラーボックススタンドも買い取ってもらいます

これはキャンプギアの自作をやるようになってきて、スタンドなら自分で作った方が良いやと思ったからです

さらにランタンスタンドも買い取ってもらいますが、これは別のスタンドに買い換えたからです

まとめると、今回書き取りして貰うギアは、

  • キャンプスタイルが変わった
  • 自作するようになった
  • 好みが変わって買い換えた

というパターンに分類されます

キャンプギアが増えてきて収納スペースを圧迫してきたなと思ったら、ぜひこんな視点でキャンプギアの棚卸しをしてみると良いです

やってみると、自分がどんな志向でギアを揃えているのかが見えてきて、買い取って貰う対象が浮き彫りになってきます

その結果ギアが厳選されてきて、自分のスタイルが固まっていきます

今回買い取って貰うもののリスト

並べてみるとコールマンのギアばかり

別にコールマンが嫌いなわけじゃなく、愛用しているギアはたくさんあります

今回は偶然です!

ギア メーカー 商品名 購入年 購入金額
チェア コールマン スリムキャプテンチェア レッド(2000013106)

Pr034 01

2014年 5,110円
キッチンテーブル コールマン オールインワンキッチンテーブル(2000031294)

Pr034 04

2014年 13,824円
クーラースタンド コールマン クーラースタンド (シルバー):170-5862

Pr034 05

2015年 5,130円
ランタンスタンド コールマン コールマン ランタンスタンド3 170-9035

Pr034 02

2015年 4,870円
クーラーボックス コールマン パーティスタッカー/25QT ブルー (3000000603)

Pr034 03

2015年 4,480円

スポンサーリンク

買取の手順

買取対象が決まったので具体的なサービスの利用手順をレビューしていきます

まず買取の流れの全体像は次のようになっています

  1. 無料査定申し込み
  2. 梱包材と申込書受け取り
  3. 梱包、送付
  4. 査定結果

作業が必要なところは申込書の記入と梱包、あと忙しい方にとって重要なのが、梱包材の受取と買取品の集荷の日程調整です

無料査定申込

これは非常に簡単

買うトドアのサイト(パソコン、スマホ)から無料査定申し込みクリックして、住所氏名などの必要事項と梱包材の送付日時と買取品の集荷日時を入力します

詳しくはこちら ⇒ 買うトドア

申し込むとしばらくしてメールが届きますので、梱包の送付日時買取品の集荷日時を確認します

またこのメールに佐川急便の荷物番号が記載されていて、集荷のキャンセルや日時の変更の手続きの時に必要になります

実際、当初の集荷日時は一度変更しましたが、佐川急便に電話してこの番号を伝えるとスムーズに対応してくれました

ちなみに集荷日時を変更したのは急遽キャンプに行くことになったからです・・・

無料査定申込み前に、梱包材受取(必要なら)と買取品集荷の日時を決めておく必要があります

申込書、本人確認書類の準備

2日〜4日すると梱包材と一緒に申込書が届くので、本人確認書類と併せて準備します

今回は2日後に届きました

申込書には、住所氏名などの基本情報に加え、

  • 買取成立の場合の振込先
  • 買取品の情報

を記入する必要があるのであらかじめ準備が必要です

買取品の情報とは、以下のようなものです

  • 商品名
  • メーカー
  • 購入年

今回は、ラッキーなことにほとんどがAmazonで購入したものだったので、購入履歴をたどって全て簡単に調べることができました

逆に言うと、キャンプギアを購入したときには、将来の買取を考慮して、こういった情報をリスト化しておくと便利ですね

また買取のあとに連絡を貰って買取の実行を判断するか、連絡なしで自動的には買取してもらうかが選べます

今回は確認なしで自動的に買取してもらうことにしました

まとめると、あらかじめ準備しておくことは、

  • 振込先銀行の情報
  • 買取品の情報まとめ
  • 本人確認書類のコピー

の3点になります

ちなみに本人確認書類は以下から選べます

  • 運転免許証
  • 住基カード・個人番号カード
  • パスポート
  • 各種健康保険証
  • 外国人登録証明書
  • 大学・専門学校の学生証
  • 公的機関の発行した身分証

宅配キットと梱包

今回買い取って貰うチェアやテーブルは段ボールに入りきらなかったので、巻き段ボールを送って貰って梱包しました

買うトドアの「よくある質問」を読むと段ボールに入りきらない場合はお問い合わせフォームにて相談下さいとあったので相談してみました

すぐにメールで返事は来て、その場合は巻き段ボールを使ってくださいとのこと

なので宅配キットは巻き段ボールを選びました

もちろん段ボールに入るものは、段ボールのサイズを適切に選んで普通に梱包すれば問題ありませんし、段ボールは自分で用意したものでオーケーです

段ボール自分で用意すると買取金額が500円アップするので、家に余ってる段ボールを活用するのが賢いですね(我が家はAmazonの段ボールで溢れてます・・・)

IMG 6766

photo by 買うトドア

集荷

集荷は佐川急便が指定されているので、査定申込みの時に決めた集荷日時までに梱包を済ませておきましょう

我が家の場合、梱包材の受取は平日夜、集荷は土曜日午前中というパターンが生活リズムにマッチしているので、買うトドアのサービスはとても便利に感じました

金曜日の夜に梱包材が届いたので、土曜の朝までに梱包しなきゃならなかったのは大変でしたけど・・・

査定

買取品を送ったらいよいよ査定です

まず買取品が届くとその時点でメール連絡が来るので無事に送れたことが確認できます(土曜日に集荷して月曜日に着荷連絡)

とても丁寧な対応で好感が持てます

そして、その次の日にはもう査定額のメール連絡が来ました(結局集荷してから3日後でした)

今回は査定後の確認なしに買取成立する方法をとったので、すぐに振込の手続きに入る旨、書いてありました

次の日のに振込完了のメール連絡があり、これで手続きが全て完了しました

結局トータルでかかった日数は集荷から4日でした

詳しくはこちら ⇒ 買うトドア

スポンサーリンク

査定結果

注目の査定結果ですが、合計購入金額33,414円の計5点をに対して、約4,000円でした

今回の買取品リスト (※先述の表と同じです)

ギア メーカー 商品名 購入年 購入金額
チェア コールマン スリムキャプテンチェア レッド(2000013106) 2014年 5,110円
キッチンテーブル コールマン オールインワンキッチンテーブル(2000031294) 2014年 13,824円
クーラースタンド コールマン クーラースタンド (シルバー):170-5862 2015年 5,130円
ランタンスタンド コールマン コールマン ランタンスタンド3 170-9035 2015年 4,870円
クーラーボックス コールマン パーティスタッカー/25QT ブルー (3000000603) 2015年 4,480円

購入金額と比べるとずいぶん見劣りする額ですが、そもそもあまり値段がつくことは期待していなかったことと、倉庫のスペースを圧迫していて早く処分したいという事情があったので、自分としては合格レベルの満足できる結果でした

特に手間が少ないのと送料や振込などの手数料がかからないことが良かったと思います

この金額で送料がかかっていたら・・・と思うと、買うトドアのサービスはかなりお得感があると思います

詳しくはこちら ⇒ 買うトドア

まとめ

以上、キャンプギアの買取サービスで有名な買うトドアを我が家で初めて利用してみた経緯をレビューしました

キャンプギアを買い取って貰う方法としては、買うトドアのようなサービス以外にも、メルカリやオークション、実店舗のリサイクルショップなどがあります

実はこれまで手続きが面倒なので近くのリサイクルショップで買い取って貰うことが多かったのですが、買うトドアの手続きならたいした手間ではないし、買取額も期待ほど高くはないものの近所のリサイクルショップよりは高めなので、満足しています

ただ買取額重視なら、おそらくメルカリなどの方がうまくやれば高く売れると思うので、今度実験してみようと思っています

実は買取サービス比較調査用として、今回買い取って貰ったコールマンのキャプテンチェアはあと2個残してあるんです!

そんな我が家の比較実験計画はさておき、いろいろな買取サービスに関する情報を集めてみると、以下のような関係になっていそうです

サービス種類 買取額 手続き 手数料
リサイクルショップ 低い傾向 作業少ない(車に積んで店舗に運ぶだけ) 無料(送料・手数料なし)
買うとドア 中間 作業少ない(実作業は梱包のみ) 無料(送料・振込手数料負担なし)
ネットフリマ・オークション 高い傾向 作業多い(写真撮影や商品説明など) 有料(通常は送料負担あり)

つまり買うトドアは買取額と手間とのバランスが中間的と言えます

今回買うトドアを実際に利用してみて、

手間は最小限に抑えつつ、買取額には過度の期待はしないが、それなりにわかっている人に見て貰いたい

と言った条件に当てはまるなら有力な選択肢になると思いました

例えば、

  • 買い取って貰うギアの量が多くメルカリなどのサービスだと手間がかかりすぎる
  • 予想される書き取り額が大きくなく、手数料や送料が馬鹿にならない

と言った場合です

我が家では倉庫の整理をするタイミングや、キャンプやキャンプギアの方向性について見直すタイミングで一気に放出することが多いので、買うトドアはとても使いやすいサービスだと感じました

今後も積極的に活用していこうと思っています

詳しくはこちら ⇒ 買うトドア

スポンサーリンク



めざせ!
おしゃれキャンプ
失敗したら
売れば良いんです

たくさんのキャンプギアを使ってこそ、自分スタイルのギアが見えてきます 失敗を恐れずトライするには買い取りサービスは必須 安心の高額買い取りならココがイチオシです!






おしゃれキャンプギアの宝箱
アウトドアギアのセレクトショップ
A&Fでキャンプギア探し!

我が家ではネットショップも実店舗もお世話になっているA&F 大手キャンプ用品メーカーにはないおしゃれなキャンプギアの宝庫です みているだけでも楽しいんです!!