脱帽!こだわり加工の焚き火フォト ギアもおしゃれです

スポンサーリンク

キャンパーさんのこだわりを感じさせる写真ですよね

下草のグリーンを抜いて、真鍮のケトル、薪や炎の色合いが、フレームの黒が強調されるように加工してあります

いくら強調してもベースがごちゃごちゃしていてはこんなにスッキリとは見えません

元の色合いもアースカラーのファニチャーに黒いフレームで統一された素敵な雰囲気だと思います

みなさんは写真を撮ったあとに加工しますか?

僕は加工ありなし両方を楽しんでいます

加工なしは、まさに自分の腕が勝負の決め手

光の当たり方で何かの対比をつけたいとき、あとは基本のボカシに使います

それはそれで楽しいですね

もちろん失敗多数ですけど・・・

加工ありは、全体的に柔らかい雰囲気にしたいときに使うことが多いです

お気に入りのフィルターが3つぐらいあって、気分で使い分けてます

写真を撮ってあとで楽しむ、仲間と楽しむのもキャンプスタイルのひとつ

これまであまり気にされてなかった方は、ぜひハマってみることをオススメしたいです!

eye catch photo by igcdn-photos-f-a.akamaihd.net

スポンサーリンク



めざせ!
おしゃれキャンプ
失敗したら
売れば良いんです

たくさんのキャンプギアを使ってこそ、自分スタイルのギアが見えてきます 失敗を恐れずトライするには買い取りサービスは必須 安心の高額買い取りならココがイチオシです!






おしゃれキャンプギアの宝箱
アウトドアギアのセレクトショップ
A&Fでキャンプギア探し!

我が家ではネットショップも実店舗もお世話になっているA&F 大手キャンプ用品メーカーにはないおしゃれなキャンプギアの宝庫です みているだけでも楽しいんです!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です