スポンサーリンク




キャンプのランタンと言えば「何がなんでもコールマンのガソリンランタン」と思う我が家でも、最近のLEDランタンは侮れないと感じ始めています

これまでは見た目度外視で、子供が小さいし(おてんばだし)、「しばらくは安全なLEDランタンで我慢するか」と思って使っていました

でもいざ使ってみると、テントの中にも持ち込める便利さは想像以上

そこに追い打ちをかけて、ある時ふと気になって、見た目が気になるLEDランタンをいろいろ探してしまったんです・・・

そしたらいろいろ

探せばあるじゃないですか!

と言うことで、かなりLEDランタンに惹かれている今日この頃です

でも調べてみるとやっぱり適材適所ってものもありますね

自己流ランキング形式でLEDランタンをレビューしつつ、LEDランタンの見た目や使い道について語っていきます

 

LEDランタンのカテゴリー分け

まずはLEDランタンのカテゴリー分けです

巷に溢れるLEDランタンを非常に大胆ではありますが、次の3つにカテゴリー分けして探してみました

  • 雰囲気作りタイプ
  • 機能重視タイプ
  • ガソリンランタン風

と言うのも、調べてみて真っ先に分かることは、まだまだLEDランタンではガソリンランタンの光量には敵わないと言うこと

そうなると用途はメインランタン以外に限られます

つまり少しほの暗い感じでサイトの雰囲気を作るか、視点を変えてソーラーパネルや多色光などの機能を重視するか、あとはガソリンランタン風の見た目でアピールするかのどれかだと思うからです

ではさっそく、順番にみていきます
レビューする順番は、勝手ながら自己流ランキング形式にしてみました

 

雰囲気作りタイプ

最初は雰囲気作りタイプのランタンです

光量を求めず、ほの暗い感じにキャンプサイトの雰囲気を演出することを想定したセレクションです

加えて、あまり大音量だと迷惑ですが、スピーカー内蔵のタイプもいくつか選んでいます

 

第5位 Uma Sound LED Table Lamp

GrXX 04

photo by YLIGHTING

このUMAは暖かい雰囲気の上質なライティングに加え、高品質のBluetoothスピーカーが内蔵されています

操作もシンプルで、本体上部のリングを回すと調光、本体上部のタッチパネルで音量調節

シンプルなデザインは、インドアなら和室でも洋室でもマッチしそうですし、アウトドアに持ち出しても自然の中に溶け込むやわらかい感じがします

ただ最大の弱点がその価格

日本での購入はWEBO ONLINE-STORE icon-external-link が良さそうですが、7万円弱かかります・・・

 

第4位 Vela

GrXX 14

photo by gizmodo

このLEDランタンは見た目がシンプルで美しいのに加えて、スマホでコントロールできることが特徴です(Bluetooth接続)

スイッチのON/OFFだけでなく、光量の調整や赤、青、緑のカラーの変更などもスマホ経由で可能

また光が揺らめくキャンドルモードもついています

PRビデオはこちらです


movie by youtube

 

第3位 LEDランタン

 

このランタンは、何かに吊しても、手に持っても、テーブルの上に置いても、キャンプサイトにマッチするウッドを基調とするデザインが良いなと思いました

LED光源は信頼できる高品質のパナソニックのLEDランタン icon-external-link を使っています(光源は付属しています)

 

 

第2位 DI CLASSE Cuore LED Candle

GrXX 02

photo by DI CLASSE

LEDキャンドルの名の通り、ほどよい明るさの暖かい光が揺らぐように作られています

そして最大の特徴が「ブロウスイッチ」

LEDの横にある小さな穴に向かって息を吹きかけるとスイッチのON/OFFが切り替えられます

明るさもON/OFFもまるで本物のキャンドル

キャンプサイトが盛り上がりそうです

 

第1位 スノーピーク ほおずき

GrXX 27

photo by snow peak

 第1位に選んだのは、定番中の定番ですが、やはりスノーピークのほおずきシリーズです(ゆき、もり、つち)

これを選んだのは、見た目というよりむしろ、自然に溶け込むための機能がついているから

風が吹くと光がゆらぎ、静かになると光が小さくなります

雲が流れ、木々がざわめき、炎がゆらぐ、移りゆく大自然のドラマを見ながら過ごすキャンプの心地よさ。道具がどんどん便利になっても、私たちはその感覚を忘れずにいたい。定番の「ほおずき」の光が、蝋燭の炎のように風にゆらぐ。道具に自然とシンクロする機能を設けたのも、そういった理由からです。充電バッテリー対応の新しいほおずきには、さらに自然を身近に感じる事ができるように、 おやすみモードが追加され、静かに星空や焚火を眺める時、それに呼応するように、ゆっくりと光を小さくしてくれます。

引用:snow peak

スノーピークらしいほっこりする機能が気に入っています

 

機能重視タイプ

次は機能重視タイプ

これはランタンの他にスピーカー機能がついていたり、ソーラーパネルで充電できたり、明かりを照らす以外の機能を持っているモノをセレクトしています

我が家ではこういうタイプのギアに弱いらしく、過去に記事にして紹介させていただいたものもいくつかあります

 

第5位 SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S1

GrXX 15

photo by SONY

これは名前の通り、ランタンじゃなくてスピーカーと言った方が良いかもしれません

というのも、このスピーカーはライトを囲っているガラス管が振動するグラススピーカー

普通のスピーカーと比べると信じられないほどクリアなサウンドで、まるで目の前で誰かが歌っている、演奏しているような感覚を味わうことができます

あまりにスピーカーとしての機能にこだわりがあるので機能重視タイプにカテゴライズしました

ここまで求める人は少ないでしょうが、やるからにはトコトンということであれば最上級のギアだと思います

もちろん価格はそれなりです・・・

PRビデオはこちら


movie by SONY

 

第4位 SOLARPUFF

GrXX 08

photo by Rakuten

ソーラーパフは、ソーラーパネルで8時間充電&12時間連続点灯、折りたたむと厚さ1.5cm、重さは82gと超軽量、防水仕様

そんなお手軽でエコなランタンです

同じようなコンセプトのランタンはいくつかありますが、ソーラーパフはその中でもデザインが良い方でしょう

いつも見ていて思うのですが、こういったお手軽ランタンを一つ持っていると(キャンプギアコンテナや車に載せておくと)、例えば災害時などに役立つように思います

 

第3位 PLAYFUL BASE

Gear 044 01

photo by ROOT CO.

PLAYFUL BASEは、以前当ブログで紹介したことがあります

120ルーメンのランタンであり、Bluetoothスピーカーであり、ハンドライトにもなる優れものなんですが、実は本体の中にドリンクを入れることができ、かつ食品衛生法適合製品なので飲めるんです

なんでランタンにドリンク?と不思議に思う方はぜひこの記事をご覧下さい

ドリンクなランタン? おしゃれで遊び心満載のオールインワンLEDランタン PLAYFUL BASE

2017.05.12

 

第2位 LuminAID

GrXX 28

photo by LuminAID

LuminAIDも以前レビューしました

先のSOLARPUFFと同じようなコンセプトの軽量&エコランタンで、長年災害復興ボランティア活動に従事してきた発明者が、避難キャンプにおけるライティングの重要性に気づき、製品化しました

SOLARPUFFとの違いはUSBで充電することができること

ソーラパネルではどうしても天候によって充電の可否や時間が左右されてしまうので、USB充電ができた方が実用性が高いですね

軽くて小さくて、でも大きくて水に浮いて、ソーラー&USB充電で色も変わって寄付もできるLEDランタン

2017.07.13

 

第1位 Enevu Cube

GrXX 29

photo by Urban Islander

第1位はEnevu Cube!

これもレビュー実績ありのランタンです

おしゃれキャンプの秘密兵器 小型多機能LEDランタン「Enevu Cube」が超オススメ

2017.04.02

日本の販売代理店であるUrban Islander icon-external-link さんの紹介ページが凄くうまく作ってあって、見ているだけで欲しくなるランタンです

というか、しばらく我慢していたのですが、買うことにしました〜(届いたら写真アップします)

2018.01.15 追記

ということでEnevu Cubeゲットしました

今回選んだのはホワイトです

開封の儀や使用レポは後日詳しく紹介します

 

 

ガソリン・オイルランタン風

最後は、昔からあるガソリンランタンやオイルランタンの形をそのままにLED化したものをチョイスしました

いわゆる「ランタン」って感じの形が特徴です

第5位 HERMOSA LED LANTERN

photo by Rakuten

このランタンは塗装ムラやサビなどのアンティーク加工が施されているのが最大の売りです

なんか凄ーく年季の入ったランタンに見えますよね

ちょっとやり過ぎ?って気がしないでもないですが、一つ持っていると話のネタにはなりそうだと思いました

 

第4位 Kraso レトロな風合いのビッグLEDランタン

GrXX 35

photo by Kraso

いわゆるオイルランタンの形をそのままにLED化しているのがこのランタン

同じような製品はたくさんあるのですが、時々お世話になっている雑貨屋さん「Kraso」から選んでみました

写真はホワイトですが、他にもカラーやサイズのバリエーションがあります

購入はKrasoのオンラインショップ icon-external-link からどうぞ

 

第3位 TENT FACTORY クラシックLEDランタン TF-CLED390

GrXX 17

photo by Amazon

 このランタンは形と「つや」が気に入りました

細身で傘が大きいのが若干バランスが悪そうで良い感じです(笑)

そして、なんかこれに雰囲気が似ているランタンあるよな・・・とむずむずしていたら思い出しました

細身な感じと色艶がPetromax hk500 icon-external-link に似てるんです

傘は余計ですが・・・

Petromaxは灯油ランタンで有名なドイツのアウトドアギアのメーカーです

 

第2位 Coleman ノーススターミニチュアLEDランタン

GrXX 32

photo by Coleman

第2位はこれ

ミニチュアのノーススターランタンです

これを選んだ理由は非常に単純

本物のノーススターランタンを持っているからです

ということで、このランタンも記事を書いている最中にポチッとしちゃいました(届いたら写真アップします!)

ちなみに本物のノーススターランタンの光量は確か現時点でコールマン最強

ワット換算で230Wになります

あの「ゴーッ」て音で煌々と明るく光るノーススターランタンは使っていて安心感あります

2018.01.15 追記

ノーススターミニチュアランタンをゲットしました

もちろん本物と並べてみました

実際に使っているところはまた後日紹介します

 

 

第1位 BareBones Living フォレストランタン

GrXX 21

photo by Amazon

オイルランタン風の中でも、なぜだかこのフォレストランタンに一番惹かれました

見慣れたコールマンランタンのような形とは少し違うアンティークな形状をしていることと、その割にしっかりUSB給電ができること、その2つがポイントです

すこしくすんだ色合いも良いですね

ここまで来ると完全に個人の好みの問題です

 

 

まとめ

実は、よくネットの記事にある「おしゃれLEDランタンおすすめ○○選」と言うまとめに個人的にちょっと違和感があった、と言うのも今回調べてみた動機です

調べてみて、LEDランタンも意外と見た目の良いものがあるんだなと分かってきました

でもやはりガソリンランタンやオイルランタンと比べちゃうとまだまだですね

特に光量の大きいタイプものはイマイチでした(なので載せていません)

それでも、光量が小さくて良いならば、つまり雰囲気作りのためのライティングならば、我が家のサイトの主力になり得るものがありました

みなさんもぜひ、そんな視点でLEDランタンを探してみると良いですよ

あともう一つ分かったことは、自己流ながらランキング形式にしてみると結構楽しいこと

自分の頭の中の整理になりますね

 

eyecatch photo by ROOT CO.

スポンサーリンク





めざせ!

おしゃれキャンプ

失敗したら

売れば良いんです

たくさんのキャンプギアを使ってこそ、自分スタイルのギアが見えてきます 失敗を恐れずトライするには買い取りサービスは必須 安心の高額買い取りならココがイチオシです!





年会費無料!

キャンプギアの購入なら

楽天カードが便利!