キャンプに便利な防水モバイルバッテリー コスパで選ぶベスト5

スポンサーリンク

キャンプに持っていくモバイルバッテリーは用途で使い分けると便利です

サイトに置いておくなら断然超大容量タイプがおすすめですが、

キャンプや災害で活躍!超絶オススメの信頼の超大容量モバイルバッテリーとプラス1

2017.04.10

サイトから離れてアクティビティに持っていくなら、軽量で突然の雨や水しぶきに耐える防水性能は是非とも欲しいところです

持ち歩くとは言え大容量であるほど安心ですし、最後の決め手はなんと言っても価格でしょう!

そんなキャンプのアクティビティで活躍しそうな防水性能大容量モバイルバッテリーをコスパでランキングしてみました

ぜひキャンプ用モバイルバッテリー選びの参考にして下さい

コスパは1mAhあたりの価格を算出、価格は2017.04.15調べです

 

スポンサーリンク

DXPOWER ARMOR(0.18円/mAh)

mAhあたりのコストで比べるとダントツの1位がこれ

DXPOWERARMOR 10000mAh です

photo by Amazon

特徴は次の3つ

  1. お手頃価格(10,000mAhでこの価格はダントツです)
  2. 大容量(10000mAhはiphone7 なら約4回フル充電)
  3. 防水性能(IPX67)

容量に対する価格の低さは他のモバイルバッテリーても抜きん出ています

かといってスペックが悪いわけでもなく、機能と価格のバランスが良くまとまったオススメ品です

photo by Amazon

バッテリー本体への充電はMicroUSB、外部機器への給電は5V/2.1AのUSBポートとなっています。2.1Aなら一般的なスペックですのでスマホ等への充電は全くストレスありません

またMicroUSBポートに並んでミニLEDライトが付いているので、懐中電灯としても使えます

photo by Amazon

もう一つの特徴がタフさ!IP67に準拠しています

アウトドアで使う場合は写真のようなシチュエーションは十分に想定されるので、この仕様はありがたいですね

 

スポンサーリンク

OJA ソーラーチャージャーモバイルバッテリー(0.22円/mAh)

第2位はOJAソーラーチャージャーモバイルバッテリー

名前の通り本体にソーラーパネルがついています

photo by Amazon

特徴は

  1. ソーラーパネル付属(安心感あります!)
  2. フラッシュ/SOSモードのLED
  3. 給電が2系統(USBが2口)
  4. 大容量(10,000mAh)

これらの4つですが、なんと言っても最大の特徴はソーラーパネルでしょう

万が一モバイルバッテリーのバッテリー切れがおこっても最低限のリカバリーはできます

ただ、他のソーラーパネル付きモバイルバッテリーも同様ですが、できるのは最低限

例えば、モバイルバッテリーを本体についているソーラーパネルだけでフル充電しようとすると数日程度はかかるので、「ちょっとお日様に当てて復活」というようにはなりません

ただ、「少しでも充電できれば電話一本かけられる」、「現在位置がGPSでわかる」、といったシチュエーションを想像すると、あると安心の機能といえます

photo by Amazon

サイズはだいたい一般的なスマホとほぼ同じ、厚さが20mmと他のモバイルバッテリーと比べるとスリム感があります

photo by Amazon

嬉しい機能の一つが2台同時に充電できること

USB給電ポートが1Aと2.1Aの2つついています

iPadなどのタブレットは1Aポートでは充電できないので、2.1Aのポートがあるのは便利です

photo by Amazon

また本体背面に大きなLEDライトがついてるのも特徴

このLEDライトは、もちろん懐中電灯の代わりになりますし、フラッシュモードSOSモード(モールス)の合計3モードで使える優れものです

 

スポンサーリンク

ココロミクラブ ソーラー16000mAh(0.27円/mAh)

第3位はココロミクラブさんのソーラーパネル付き16,000mAh大容量モバイルバッテリーです

他より容量が大きいので少しお高いですが、コスパでは0.27mAhと第3位となりました

photo by ココロミクラブ楽天市場店

特徴は次の2つ

  1. 高容量 16,000mAh(今回のランキングでNo.1)
  2. 防水防塵、ソーラーパネル、2台同時給電、LEDライトなど機能充実

これだけ見ると際立った特徴はないのですが、一番の強みはこれらモバイルバッテリーに求められる機能が全てバランスよく備わっていること

結果、楽天モバイルバッテリー部門、バッテリー・充電器部門の両方でランキング1位を獲得しています

photo by ココロミクラブ楽天市場店

かなりの人気商品と言えますね

下の写真の外観ででもわかるように、入出力やLEDライトなどすべての機能が厚さ約20mmの中にコンパクトに収められているスマートな製品です

個人的にはカラビナ用の穴が大きく開いているところが実用的にすごく便利だと思います!


photo by ココロミクラブ楽天市場店

ショップのココロミクラブさんは、充電器やスマホ・PC関連商品、カーグッズから雑貨まで取り揃えた楽天では有名なショップです

モバイルバッテリーの詳細は、ぜひココロミクラブさんのページでチェックすることをお勧めします!

ZVE 10,000mAh 大容量モバイルバッテリー(0.27円/mAh)

第4位はZVEの大容量モバイルバッテリー、これは他にないちょっと変わった特徴があります

photo by Amazon

ポイントをまとめるとこんな感じなんですが、最初の3つが他のモバイルバッテリーにないちょっと変わった特徴です

  1. ライター機能
  2. 緊急時ハンマー
  3. 三脚固定用ネジ穴
  4. 10,000mAhの大容量
  5. 2台同時給電

ライター機能

まずはライター機能ですが、写真のように側面のカバーを外してボタンを押すとライターになるんです

タバコを吸わない方も、いざという時の火起こしに便利な機能ですよね

photo by Amazon

緊急救命ハンマー

次が緊急時のハンマー機能

車に装備したいツールの一つが窓ガラスを割るハンマーですが、このバッテリーの側面には同じような先の尖ったハンマーが付いていて、緊急時ハンマーの代わりになります

いざという時に手元にあるのは車載ハンマーよりバッテリーかもしれませんね

photo by Amazon

三脚固定ネジ

3つ目が三脚固定用のネジ穴です

photo by Amazon

この写真では自転車に固定してヘッドライトとして使っていますが、普通のカメラ用三脚と同じネジ穴ですから、用途は色々ありそうですね

 

RAV Power(0.34円/mAh)

第5位がRAV Powerのモバイルバッテリー 10,500mAhです

photo by Amazon

文字通り10,500mAhの高容量に加え、次の特徴があります

  1. IP66準拠の防水防塵性能
  2. 2.4Aと1Aのダブル給電USBポート
  3. LEDライト


photo by Amazon

写真のようにサイズはクレジットカードを少し大きくした程度

他のバッテリーと比べて同じ容量でもコンパクトな感じがあります

嬉しいことにペットボトルホルダー方位磁石付きのカラビナが付属しています

photo by Amazon

このペットボトルホルダーって意外と便利なんですよ

まとめ

10,000mAh以上防水機能付きにこだわってキャンプ用のモバイルバッテリーを集めてみました

キャンプのときに持っていれば便利なマストアイテムですからこれから購入を検討している方はぜひ参考にしてください

簡易比較表

ARMOR OJA ココロミ ZVE RAV Power
容量 10,000mAh 10,000mAh 16,000mAh 10,000mAh 10,500mAh
価格 1,790円 2,180円 4,280円 2,680円 3,599円
防水 IP67 生活防水 IP67 防水仕様 IP66
給電 USB 2.1A USB 1A
USB 2A
USB 2.4A
USB 1A
USB 2A
USB 1A
USB 1A
USB 2.4A
ライト あり フラッシュ
SOS
フラッシュ
SOS
フラッシュ
SOS
あり
その他
機能
ソーラー
パネル
ソーラー
パネル
ライター
ハンマー
三脚固定ネジ

※価格は2017.04.16調べ(Amazon、楽天)

 

 

スポンサーリンク



めざせ!
おしゃれキャンプ
失敗したら
売れば良いんです

たくさんのキャンプギアを使ってこそ、自分スタイルのギアが見えてきます 失敗を恐れずトライするには買い取りサービスは必須 安心の高額買い取りならココがイチオシです!






おしゃれキャンプギアの宝箱
アウトドアギアのセレクトショップ
A&Fでキャンプギア探し!

我が家ではネットショップも実店舗もお世話になっているA&F 大手キャンプ用品メーカーにはないおしゃれなキャンプギアの宝庫です みているだけでも楽しいんです!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です