口を開けたブラックチーター?? チーカマスタイルの入口には赤いビックタープポールがオススメ

スポンサーリンク

カマボコテント、チーズタープのブラック製品投入に併せていくつかの製品でもカラバリのアップデートがありました

その一つがこのビックタープポール

特にチーズタープを購入される方は別途ポールが必要ですから、有力な選択肢の一つになっていると思います

早速、どんなポールなのか?オススメはブラックなのか?詳しく見ていきましょう

 

スポンサーリンク

ビックタープポールの特徴

ビックタープポールの特徴はドッペルギャンガーのサイトに載っているこの写真に集約されています

これを見ると重量タープを支えるポールとしての基本性能は十分に満たしていることがわかります

しかも使い勝手も良さそう


photo by ドッペルギャンガー


photo by ドッペルギャンガー

ビックタープポールの性能は他社のタープポールとスペック比較すればより明確にわかります

早速比較してみましょう

ビックタープポール ドッペルギャンガー

長さ 2540mm(5本つなぎ)
ポール直径 28mm
ポール肉厚 1.4mm
重量 0.99kg
材質 アルミ合金
キャリーケース あり(2セット収納可能)
カラー ブラック、レッド、シルバー
価格 3,105円(税込、Amazon.co.jp、2017/03/23現在)

 

 

ウイングポール280cm(TP-001) スノーピーク

長さ 2800mm(4本つなぎ)
ポール直径 30mm
ポール肉厚 1.5mm
重量 1.2kg
材質 アルミ合金(アルマイト加工)
キャリーケース あり(シルバーのみ)
カラー レッド、シルバー
価格 4,946円(税込、Amazon.co.jp、2017/03/23現在)

 

タフ33mm コネクトタープポール280 ロゴス

長さ 280mm(5本つなぎ)
ポール直径 33mm
ポール肉厚
重量 1.2kg
材質 6061アルミ
キャリーケース なし
カラー レッド
価格 9,797円(税込、Amazon.co.jp、2017/03/23現在)

 

メインポールAPM102R ザキャンパー

長さ 2800mm(4本つなぎ +サブポール300mm)
ポール直径 32mm
ポール肉厚 1.5mm
重量 1.3kg
材質 アルミ合金(A6063T-6、アルマイト加工)
キャリーケース なし
カラー ワインレッド
価格 5,150円(税込、Amazon.co.jp、2017/03/23現在)

< スポンサーリンク >


 

スポンサーリンク

ビッグタープポールの決め手

ビックタープポールのスペックでもチーズタープのようなポリコットンの大型タープを十分に支えるだけの強度はあります

28mm 径、肉厚1.4mmのアルミ合金タープは相当頑丈です!

数字だけ比較してみるとビックタープポールが若干見劣りして見えますが、でもその差は僅差

そうなるとやはり決め手はカラバリでしょう

特にブラックがラインアップされているのはビックタープポールのみ

ブラックチーカマに合わせてブラックポールを揃えられるのはドッペルギャンガーしかありません

 

スポンサーリンク

オススメカラーは「レッド」

ただ僕がオススメしたいのは、実はレッド

想像してみてください

この写真のチーズタープのポールが赤だったらカッコいいと思いませんか?

photo by ドッペルギャンガー

テントのなかも赤いアイテムで揃えれば、まるでブラックチーターが口を開けて獲物を食べようとしているよう

オールブラックの中にポイントとして赤いタープポールがあると、かなりイケてると思います

幸運にもブラックチーカマが手に入った人にはぜひ試してみて欲しいです!

お便り待ってます(笑)

 

やっぱり真の決め手は・・・

ところで・・・

レッドがオススメなら他のポールでもレッドはあるのでは?とご指摘のあなた!鋭いです!

先にご紹介したポールはすべてレッドがあります

こうしてみるとどれも魅力的なレッドポールですが、やはりビックタープポールはそのお手頃価格が飛び抜けています

税込3,105円はダントツ!

チーカマスタイルの完成にはポールが3本必要です

チーカマ以外でも、いろいろポールを組み合わせてタープスタイルのバリエーションを楽しむなら、意外とポールは本数が必要になります

そんな時にボディブローのように効いてくるのがお値段

お手頃価格でデザイン・性能が良いなら、最有力候補であることは間違いないですね

 

eye catch photo by ドッペルギャンガー

スポンサーリンク



めざせ!
おしゃれキャンプ
失敗したら
売れば良いんです

たくさんのキャンプギアを使ってこそ、自分スタイルのギアが見えてきます 失敗を恐れずトライするには買い取りサービスは必須 安心の高額買い取りならココがイチオシです!






おしゃれキャンプギアの宝箱
アウトドアギアのセレクトショップ
A&Fでキャンプギア探し!

我が家ではネットショップも実店舗もお世話になっているA&F 大手キャンプ用品メーカーにはないおしゃれなキャンプギアの宝庫です みているだけでも楽しいんです!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です