お手軽キャンプ料理 「トンデリング」ならバーベキューの残り物がおいしく・おしゃれに変身します

スポンサーリンク




キャンプでもおうちでも小腹が空いたときにパパッと作れるトンデリングのレビューです

トンデリング自体はいろいろなところで紹介されている定番メニュータマネギの肉巻きです

ベースとなるのはみなさんよくご存じのオニオンリングですが、衣をつけてカリッ、サクサクっと油で揚げるのが意外と難しいのと、油を使うのでお手軽感がありません

一方トンデリングは、タマネギにお肉を巻いて焼くだけなので作り方は簡単

それに加えてお肉の脂で外側がパリッと焼け、中のタマネギは甘くジューシーに仕上がるので、実は本家オニオンリングよりオススメなんです

その他にも、タマネギに巻くお肉やソースなどをいろいろアレンジできるので、基本を覚えておけばキャンプで大活躍するレシピ

ちなみに豚肉(トン)をリング状のタマネギに巻いて焼くのでトンデリング、というのはお気づきですよね

我が家で試してみたので、さっそく詳しく見ていきましょう

トンデリング

まずはトンデリングそのもののレシピと作り方です

レシピ

  1. 玉ねぎ   →輪切りで5枚
  2. 豚バラ肉  →10枚(250g位) ※ベーコンでもOK
  3. 小麦粉   →少々 ※なくても大丈夫です
  4. 塩コショウ →少々

タマネギに巻くのは豚バラ肉でもベーコンでもOK

生ハムも試してみたのですが、焦げてしまってイマイチでした・・・

適度に脂があるお肉がおすすめです

作り方

次に作り方です

トンデリングは作り方も簡単

お子さんでもできるので親子でキャンプクッキングの題材としても良いと思います

おいしく作るこつはお肉を重ならないように巻くことです

  1. 豚バラ肉に小麦粉をかるくまぶします(小麦粉は必須じゃないです)
  2. タマネギを切って輪っかを作ります(中身は後でソースに使います)
  3. 輪っかに沿って肉をぐるぐる巻いていきます
  4. 巻き終わりを下にフランパンに並べます
  5. お好みで塩こしょうします
  6. フライパンで焼きます(このときお肉から脂が出るのでそのまま焼いてOK)
  7. 焼き色を見ながら両面を焼きます
小麦粉がなくても、下の写真のようにパスタなどでピン止めすればお肉がバラバラにならないのでGOODです

IMG 0016タマネギを切って輪っかにする

IMG 0019お肉をタマネギに巻きます
(写真はベーコンを巻いてパスタでピン止めしています)

IMG 0022フライパンで焼いて完成です

ソース

次にソースの作り方です

ソースにもタマネギを使いますが、これはトンデリングを作ったときにくり抜いたタマネギの真ん中を使います

レシピ

  1. 玉ねぎ  →トンデリングの残り
  2. 醤油   →100cc
  3. 酒    →大さじ3
  4. みりん  →大さじ3
  5. ニンニク →お好みの量

甘酸っぱい感じに仕上げるなら、このようなレシピでもいいですね(我が家はこっち)

  • 玉ねぎ  →トンデリングの残り
  • 醤油   →100cc
  • 酒    →大さじ3
  • お酢   →適量
  • 砂糖   →適量

作り方

作り方はこれまた簡単!

  1. 玉ねぎとニンニクは細かく刻む
  2. 調味料(醤油、酒、みりん)を火にかけて①を入れる
  3. かるく煮込む

IMG 0023タマネギを炒めて調味料を混ぜ合わせ、軽く煮込みます

IMG 0024トンデリングにソースをかけて出来上がり!

まとめ

トンデリング、いかがでしょうか

食材を見て気づかれる方はいると思いますが、実はこれ、バーベキューの残り物をおししく頂くのにピッタリです!

牛肉は売り切れだけど豚肉がちょっと余った・・・、野菜焼きのタマネギが残ってしまった・・・、なんてシチュエーションよくあります

そんなときに是非活用してみてください

あとソースは甘い方がおいしいので、ピーナッツココナッツソースなどもオススメです

 

スポンサーリンク




応援よろしくお願いします


めざせ!

おしゃれキャンプ

失敗したら

売れば良いんです

たくさんのキャンプギアを使ってこそ、自分スタイルのギアが見えてきます 失敗を恐れずトライするには買い取りサービスは必須 安心の高額買い取りならココがイチオシです!





年会費無料!

キャンプギアの購入なら

楽天カードが便利!